水戸芸術館展覧会

手で創る 森英恵と若いアーティストたち

news_0001.jpg
撮影:松本美枝子

2009.7.11→8.16
会場:水戸芸術館現代美術ギャラリー

世界が情報でつながり、変化しているファッションの存在。
「着る」というより、時代を感じさせるモダンアートの方向に進んでいるのだろうか。“からだ”をキャンバスに、覆ったり、被ったり、履いたり…。森英恵ファッション文化財団が応援してきた個性的な表現に挑戦する若い才能の手づくりの作品を集めた展覧会。
「創る」「履く」「着る」「被る」「描く」「煌く」「織る」
環境にやさしく、未来を感じて欲しい。 「それ行け! FASHION」。

【出品作家】
「創る」西村優子・横山玄太郎 「履く」上延哲也・鈴木千恵 「着る」清川あさみ 
「被る」重松淳也 「描く」きたざわけんじ・城田真由子・宮越明子 「煌く」本橋理子「織る」杉野服飾大学アートファブリックデザインコース 特別参加:松井龍哉

●開館時間:9:30〜18:00 ※入場は17:30まで
●休館日:月曜日、ただし7月20日(月・祝)は開館、翌21日(火)休館
●入場料:一般800円、前売・団体(20名以上)600円
 中学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方と付き添いの方1名は無料
●主催:財団法人水戸市芸術振興財団、財団法人森英恵ファッション文化財団
●お問合せ:
 水戸芸術館現代美術センター 〒310-0063水戸市五軒町1-6-8
  Tel.029-227-8111
 http://www.arttowermito.or.jp
【街情報・イベント情報の最新記事】
posted by マピナビニュース | Comment(0) | 街情報・イベント情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。